学童野球と父コーチ

野球日記

試合

【野球】長男の公式戦1 秋季大会

更新日:

初出場

秋の大会のリーグ戦で1試合を残して決勝トーナメントに進出できることが決定したこともあり、チームの計らいで、今まで試合に出られなかった子供たちも器用してくれることとなり、息子も入部から1ヶ月半で初めての試合(練習試合、公式戦含めて)を経験することができました。

ハッキリ言って守備なんてフライは全く取れないですし、ゴロなんかはようやく捌けるレベルなので、ピッチャーには大変申し訳無いのですが、いきなりレフトでの先発メンバーで出場することとなりました。

守備

打球も思いの他飛んできました。
多くはヒット性の当たりなので息子でなくても取れない打球ばかりでしたが、一打だけ取れるフライが飛んできたものの取れず残念。

バッティング

1アウトランナー三塁のチャンスで初めての打席。
監督からは「待て」のサイン。
息子なりに考えてセーフティーバンドの構えをするなど、ピッチャーを揺さぶる動作。

その甲斐あってか、ボールが続き、そのうちの1球がパスボールになりランナー生還。
その後1ストライクを取られたものの、ボールを見極めて四球となりました。

ランナーに出たら、単独スチール。
小学校低学年は自動的に盗塁みたいなところがありますが、自分でも盗塁をしてみたかったようです。ただ、後から監督に「糖類のサインを出していない時には盗塁するな」と注意。このあたりはチームの方針やチームプレーもあるので、息子にも理解できるように説明をしました。分かってない気もしますが。

まとめ

今日は負けても良い試合ということで、日頃のスターティングメンバーではない子が中心に試合に出て、1打席を経験させるような感じの試合だったため試合は負け。

しかしながら、こんなにも早く公式戦に出られて、息子自身も楽しく野球ができたようで、今後の頑張りのエネルギーにもなるのではと思います。

成績

打席 1 四球 1 盗塁 1

通算成績

打席 1 四球 1 盗塁 1

-試合

Copyright© 野球日記 , 2021 All Rights Reserved.