学童野球と父コーチ

野球日記

長男の個人練習

【野球】長男の個人練習17

更新日:

2021年9月29日の練習。
野球開始から61日

ガッツリどドアスイングにハマってしまっているこの頃です。

練習メニュー

● 肩の回し方練習 x 20
● 置きティー 片手フロント前 x 20
● 置きティー 片手フロント後 x 20
● 置きティー 肩乗せスイング x 20
● 置きティー 頭乗せスイング x 20
● 置きティー x 20
● フロントトス シャトル打ち x 100

課題と目的

ドアスイング矯正

完全なドアスイングのためにバッティングは絶不調。

ドアスイングのデメリット

● スイングスピードが遅い
● こねたスイングになる
● フォローが小さくなる
● ミート力が落ちる

ドアスイング矯正のために、矯正するためのメニューを中心に行う。
しかしフロントトスになると、完全にドアスイングで空振りも多い。

動画で撮影してみると、トップハンドの脇をしめておへそに肘が近づくものの、バットはバットが身体から離れてしまい、ボトムハンドが伸び切った状態になってしまって、身体の回転から遅れて大回りでバットが出てきてしまう。

そのため、内角は当たらない、真ん中は根本で詰まる。外郭は小フライのような感じで全く力強いバッティングができない。
ミートポイントでのタイミングも取りづらいので遅い球のフロントトスであっても空振りが多い。

このところのチーム練習でのバッティングでもバットに当たらず空振りが多いのは間違いなくドアスイングが影響している。

焦らずステップバイステップの練習が必要

今日の練習は個別の矯正と、最終的なフルスイングまでの練習を一通り行ってみたものの、思うような効果や理解が得られなかったというのが正直なところ。

まずはボトムハンドとトップハンドの送り方をしつこいくらいに繰り返す必要がありそう。一つの段階が終わってから次へ進むやり方の方が理解は早そうに思う。

シャトル打ちは楽しい練習のようなので、これは細かいことは言わずにミートポイントとタイミング、フルスイングだけを意識してやってもらうことにしたい。

ドアスイングの矯正

いろいろな情報を参考にしてもなかなか良い指導方法が見つからない。
そんな中で、下記の動画がヒントになりそうな気がするので練習に取り入れてみたいと思う。

-長男の個人練習

Copyright© 野球日記 , 2021 All Rights Reserved.