学童野球と父コーチ

野球日記

個人練習

個人練習1

更新日:

2021年9月13日の練習。
野球開始から45日

練習メニュー

室内

● スナップスロー x 20
● バッティングフォーム確認(ステップ幅/体重移動など)
● 素振り
● フロントトス x30
● フロントトス シャトル打ち x 100
● 守備練習(キャッチング・小フライ)
● スライディング・ヘッドスライディング
● メンコ投げ x10

課題と目的

バッティング

バッティングフォームが少しずつ様になってきたものの、いろいろな癖が残っている状態。

このまま素振りやトスバッティングを繰り返しても悪癖がついたままになる可能性が高いので、フロントトスをメインにしてきたバッティング練習を改めて、トスバッティング前にフォームの確認を取り入れる。

フォームの確認は、あくまでスローモーションで動きを一つ一つ確認する。
スローモーションでもうまくできない場合は、モーションを段階的に区切って確認と修正。

トスバッティングはフロントから。
ホームベースを使用してストライクゾーンの確認も兼ねる。
新聞紙を丸めたボールを30球ほどセンター返しのイメージで打つ。
ボール球は打たない。

コクサイ KOKUSAI ゴムホームベース 少年用 5mm 日本製

コクサイ KOKUSAI ゴムホームベース 少年用 5mm 日本製

1,562円(09/28 00:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

目を慣らした後にシャトル打ち。
3メートルほど離れた距離から投げる。
少年野球のスピードを意識したタイミングが取れるようなスピードで投げる。

バットは部屋の中で金属バットを振るのがいろいろと危ないため、ウレタンバットを使用。
長さや重量が練習で使用するバットに近い。

ケンコー ティーボールバット M KTBM

ケンコー ティーボールバット M KTBM

4,400円(09/27 15:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

守備

キャッチングがうまくできないので、グローブなしのキャッチボールを穴あき練習ボールを使用して行う。
正面は両手キャッチの確認。
正面の後は両サイドに踏み出して取れる範囲でのキャッチング。

スローイングはスナップスローとボールの回転を意識しながら投げる。

走塁

週末の練習でヘッドスライディングとスライディングができなかったので練習。

布団を敷いて枕をベースに見立てて練習。
ヘッドスライディング時に姿勢が高いので、低い姿勢からヘッドスライディング出来るように練習。

スライディングは足の出し方が理解できていないためしゃがんだ状態から足の出し方の練習。

-個人練習

Copyright© 野球日記 , 2021 All Rights Reserved.