学童野球と父コーチ

野球日記

試合

【野球】長男の練習試合1

更新日:

2021年10月2日の練習試合。
後に控える秋の交流戦に備えての練習試合。
公式戦には出られずに普段はベンチメンバーの子達も交流戦では出場することになるので、その経験のためにレギュラー、控え選手全員が各2打数程度の機会を与えてもらう。

当日、入団した子も早速出場できるくらいに緩い試合ではあったものの、子供たちにとって試合に出る楽しさや緊張感を得るには非常に有り難い経験であることは間違いない。

我が子も2打席のチャンスがあり、守備機会もいくつかあった。

初ヒット

6番レフトで出場。

打撃

第一打席

ノーアウトランナー一塁で迎えた最初の打席

初球:ストライク(盗塁で待て)
2球目:高めボール(ランナーは三盗)
3球目:真ん中高めに入ってきたボールをジャストのタイミングで打ち返しライナー性のセンター前ヒット

課題だったドアスイングも自主練習の成果が出たのかバッティング時はきちんとグリップ先行でスイングが出来た。

まだまだ完璧には遠いスイングだけれど、問題点を修正していく中でボールが見られるようになってきて、空振りが少なくなりミート力も上がってきた感じ。

練習の成果も出た感じで、今まではインパクトでボールに負けてサード方向への内野フライか、引っ掛けてバットの先っぽのファーストゴロかファールがほとんどだったが、今日はセンター返しでお手本のようなヒット。

初めての打席でヒットが打てて非常に良かったと思うし素直に嬉しい。

第二打席

デッドボール。
ランナーに出たもフライで帰塁して落ちるのを確認してからスタートするなど、野球を考えたプレイが出来ていたので成長を感じる。

守備

フライこそ飛んでこなかったものの、三遊間を抜けるゴロや前方に落ちる小フライで守備機会有り。

以前までは何も考えずに前に突っ込んできてワンバウンドをバンザイして後逸するなどをやらかしていたのに、ちゃんと後方で待って確実にストップできた。

交代した後も積極的にランナーコーチャーをやってみたり、声出しをしたりで前向きな姿勢が感じられて嬉しく思う。

まとめ

秋の交流戦を見据えた練習試合のため、上手い下手関係なく出場する緩い感じの練習試合ではあったものの、しっかりと打って、守って、走れたので100点満点の成績だったと思う。

本人も、ヒットが出てご機嫌。
少しずつ野球を覚えてチームに貢献できるようになれば、上のチームになってもレギュラーになれそうな雰囲気が出てきた。

練習試合成績

打席 2 打数 1 安打 1 死球 1 盗塁 3

練習試合通算成績

打席 2 打数 1 安打 1 死球 1 盗塁 3

-試合

Copyright© 野球日記 , 2021 All Rights Reserved.