学童野球と父コーチ

野球日記

長男のチーム練習

【野球】長男のチーム練習3

更新日:

2021年10月10日(日)の練習。(小4)
午前 9:00~12:00
午後 1:00~16:00

課題

守備

未だにボールを恐がって捕る・
キャッチボールでもポロポロ落とす
フライが上手く捕れない
などの問題がある。
このあたりは自主練で少しずつ慣らしていくしか無い。
屋外での練習では限度があるので、室内でもできる守備練習を模索してみる必要がありそう。

バッティング

紅白戦。

第一打席:三振

一学年下の三年生のピッチャーの球が打てずに空振り三振。
いつもながらチームの練習になると何故が下手糞になる。
練習してきたことを思い出してミートポイントを意識して思い切り打てと指示。

第二打席

何級かファールになった後に見逃し三振。
本人はボールと思って見逃しているので結果オーライ。
学童野球(特に低学年)はストライクゾーンが広いので見逃し三振が多くなってもしょうがない。

第三打席

左中間方向にライナー性の打球。
自宅での練習でずっとやってきた打ち方が紅白戦でもできた。
左中間をやぶる三塁打。

ところがセカンドベースを踏み忘れていたらしくアウト。
結果は仕方ないけど、練習してきたことが出来たという事実が大事。
野球を始めて二ヶ月ちょい。
今までで一番良い打球でした。

走塁

圧倒的に遅い。
これは改善していかないとチームの中でもダントツで遅いので印象も悪い。

紅白戦の幻の三塁打も、標準レベルまで足が速ければランニングホームランにできていたはず。

バッティングの練習は確実に成果が出てるし成長も感じられるけど、走りに関してはかなりマズいレベル。
今後の課題は、どれだけちゃんとした走り方ができるかだと思う。

-長男のチーム練習

Copyright© 野球日記 , 2021 All Rights Reserved.